MENU
Count per Day
  • 725現在の記事:
  • 306412総閲覧数:
  • 161今日の閲覧数:
  • 430昨日の閲覧数:
  • 2525先週の閲覧数:
  • 4162月別閲覧数:
  • 185935総訪問者数:
  • 55今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 1026先週の訪問者数:
  • 1654月別訪問者数:
  • 139一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2019年6月24日カウント開始日:

犬のクッキー型からスタンプを作った話

目次

犬の写真をもらって、イラストを起こします。

illustratorにイラストを描いてもらい

イラストから3次元化するためデータを修正します。

3D化されたスタンプデータ

スタンプのインク汚れを防止するため、スタンプカバーも作りました。

設計のプロトタイプになります。

3D印刷を行います。

今回使用した柔らかいフィラメント TPU材質

実際に出力したスタンプ

3Dプリントした写真はこちら

ピンク色の樹脂は柔らかいTPUを今回初めて使用。硬いゴムのような素材です。この柔軟性がスタンプ時に印影をくっきりさせてくれると思います。

テスト印字の結果

インクパッドが小さいせいか、きれいに押せていません。

でも、まずまずの印影ではないでしょうか?これで御朱印、サイン帳に押せて、楽しめること間違いなし!

今回使用した3Dプリンター用フィラメント材料

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次