MENU
Count per Day
  • 725現在の記事:
  • 306412総閲覧数:
  • 161今日の閲覧数:
  • 430昨日の閲覧数:
  • 2525先週の閲覧数:
  • 4162月別閲覧数:
  • 185935総訪問者数:
  • 55今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 1026先週の訪問者数:
  • 1654月別訪問者数:
  • 139一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2019年6月24日カウント開始日:

F900XRで行く、国宝「犬山城」城下町とともにその魅力に迫る。

国宝「犬山城」城下町とともにその魅力に迫る。
目次

国宝「犬山城」

国宝「犬山城」いつか行ってみたいと思っていた日本大5天守国宝城の一つです。

名称:犬山城通称:白帝城立地:平山城天守構造:望楼型・三重四階地下二階・複合式天守天守の高さ:本丸地上より約24m築城年:天文6年(1537)築城者:織田信康(織田信長の叔父)廃城年:明治4年(1871)指定文化財:国宝(天守)・史跡(犬山城跡)主な城主:織田氏・池田氏・石川氏・成瀬氏所在地:愛知県犬山市犬山北古券65-2

国宝犬山城

犬山城360

犬山城へ向かう

iPhoneナビにヤフーナビをセット

ヤフーカーナビ

iPhoneに今回はヤフーカーナビを使用した。今まではGoogleマップを使っていました。Googleマップの良いところは、なんといっても情報量ナンバーワンの扱いやすさです。GoogleアカウントがあればPCで見た情報をそのままスマホに同期する点が最強です。

ヤフーカーナビは一応、ヤフーアカウントを登録するが、あくまでも一般的なカーナビです。その点が使いにくかったです。行き先を検索できる場合は良いが、検索できない対象は、住所入力や、だいたいの場所をタップして地点登録する必要がある。操作性もいまいち悪い。UIの見直しが必要な感じ。
良い点は、ナビゲーションの案内情報がGoogleより親切。特に音声ガイドが良いですね。700m前、300前でもアナウンスします。国産のカーナビゲーションに慣れている方は、むしろこっちのほうが使いやすそうな、クラシカルインターフェイスとスマホライク操作も両方が可能。「速度に注意してください」とか、「この先分岐があります」といった事前情報があるのも親切感があります。

いつもはGoogleマップで、でっかい4K画面のパソコンであらかじめ、行き先情報を調べて、地点を登録しています。その後、同じアカウントで行き先設定し、即出発できるスムーズなナビ操作が魅力的です。

行く方向や道があらかじめ予想できる場合は、先に出発し、信号待ちでナビセットなんかしています。筆者は撮影グッズなど準備装備が多いため、出発に手間がかかり、時間を要します。

道中の高速走行

WINSのA-FORCE RS(Lサイズ)を装着し走行しています。詳しいレビューはリンクのページをご参照ください。軽量カーボンヘルメットです。

WINSのA-FORCE RS(Lサイズ)を装着し走行

途中、鈴鹿サービスエリアで休憩。山の山頂は雪が降っていますね。この時の気温10℃ぐらいでした。

温かくなってきたからか、バイカーも増えてきた気がします。鈴鹿サービスエリアは広いし、バイクの停めやすさからして良いですね。

このNのモニュメント夜になると、光ってきれいらしい。サービスエリアも新しくきれいですね。

お手洗いは、ダイソンのドライヤー付き水栓。すごいこのサービスエリア

ダイソンのドライヤー付き

WINSのA-FORCE RSのシールドを水洗いしました。すぐに虫がついちゃうんですよね。

1 2
国宝「犬山城」城下町とともにその魅力に迫る。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次