MENU
Count per Day
  • 345330総閲覧数:
  • 414今日の閲覧数:
  • 372昨日の閲覧数:
  • 3253先週の閲覧数:
  • 6611月別閲覧数:
  • 200465総訪問者数:
  • 127今日の訪問者数:
  • 130昨日の訪問者数:
  • 1086先週の訪問者数:
  • 2194月別訪問者数:
  • 137一日あたりの訪問者数:
  • 6現在オンライン中の人数:
  • 2019年6月24日カウント開始日:

名作映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』AIを使ってオマージュ作品を作った

バック・トゥ・ザ・フューチャー(back to the future)

目次

AIが生み出した新たな冒険:『バック・トゥ・ザ・フューチャー』へのオマージュ

映画史に残る名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界を、

最先端のAI技術を駆使して再現したオマージュ作品が誕生しました。

このブログでは、AIがどのようにしてマーティとドクの

伝説的な冒険を新しい次元へと導いたのかを探ります。

AIによって生み出された新キャラクターや、

未来技術が織りなす新たな物語の展開について、

詳細にわたってご紹介します。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場するデロリアン

また、AIが映画のクラシックなシーンをどのように解釈し、オリジナルの魅力を損なうことなく

新しい創造性を加えたのかにも焦点を当てます。ファンならずとも楽しめる、

AIと人間のコラボレーションによる新たな創作の旅に、ぜひご同行ください。

AIによって作られた名作『バック・トゥ・ザ・フューチャー』の世界

マーティーとドクについて

Back to the future

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場するマーティーとドクは、

映画史上最も有名なコンビの一つです。マーティー・マクフライは、1985年の高校生で、

ロック音楽とスケートボードが大好きな普通の若者です。

彼は偶然にも、ドクことエメット・ブラウン博士が発明したタイムマシンによって、

過去や未来へと冒険を繰り広げます。

ドクは、ちょっと変わった科学者で、

彼の発明したデロリアンを使ってタイムトラベルを実現しました。彼はマーティーの良き理解者であり、時には父親のような存在でもあります。二人は時間を超えた友情で結ばれており、数々の困難を乗り越えてきました。

マーティーとドクの物語は、単なるタイムトラベル映画を超えて、

友情、家族、勇気、そして自分の運命を切り開くことの大切さを教えてくれます。彼らの冒険は、多くの人々に夢と希望を与え、今もなお世界中で愛され続けています。以下は、彼らの特徴を詩的に表現したものです。

Back to the future

マーティーとドクの物語を詩にした

マーティーとドク、時を駆ける旅人たち
青春の輝きを胸に、未来への扉を開く
スケボーを蹴り、ギターを鳴らし
マーティーは夢を追いかける少年

白衣の天才、ドクは時の番人
デロリアンを駆り、過去を照らす光
彼らの絆は時を超え、心を繋ぐ
友情と冒険の物語、永遠に語り継がれる

この詩は、マーティーとドクの冒険の精神を捉え、

彼らが私たちに与えたインスピレーションを称えています。彼らの物語は、いつの時代も色褪せることのない、普遍的な魅力を持っています

アフレコはAI動画作成者本人がマーティーとドク両方を演じている

アフレコ中に、ドクの声で声をからしながら収録に挑みました。

似たような声を出し続けるのはなかなか大変です。のどの調子を整えたり、近づくように演じるのは一苦労しました。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場するデロリアン

デロリアン

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場するデロリアンは、

映画史に残る象徴的なタイムマシンです。このタイムマシンは、エメット・ブラウン博士(ドク)が

彼の愛車であるDMC-12を改造して作り上げました。

ドクは、ステンレスボディがタイムトラベルに適していると考え、

またその見た目のかっこ良さからデロリアンを選びました。

デロリアンは、時速88マイル(約141 km/h)に達すると、

1.21ジゴワットの電力を次元転移装置に供給することでタイムトラベルを実現します。

この装置は、Y字形に配置された3本の光るチューブが特徴で、

運転席と助手席のヘッドレストの間に取り付けられています。

タイムトラベルの瞬間、デロリアンは閃光を放ち、消えた後には炎のタイヤ跡を残します。

タイムトラベルでは飛行機能が追加

映画の中でデロリアンは数々の改造を経ており、

2015年へのタイムトラベルでは飛行機能が追加され、

地上だけでなく空中でもタイムトラベルが可能になりました。

また、プルトニウムを燃料とする原子炉から、生ゴミを燃料とする

「ミスター・フュージョン」へと電源供給装置もアップグレードされています。

デロリアンは、映画の中でのみならず、ファンの間でもカルト的な人気を誇り、

多くのレプリカが作られています。そのデザインと物語における役割は、

タイムトラベルというコンセプトを象徴するものとして、

今なお多くの人々に愛され続けています。

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』シリーズに登場するデロリアン
名作映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』AIを使ってオマージュ作品を作った

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次