MENU
Count per Day
  • 725現在の記事:
  • 306412総閲覧数:
  • 161今日の閲覧数:
  • 430昨日の閲覧数:
  • 2525先週の閲覧数:
  • 4162月別閲覧数:
  • 185935総訪問者数:
  • 55今日の訪問者数:
  • 125昨日の訪問者数:
  • 1026先週の訪問者数:
  • 1654月別訪問者数:
  • 139一日あたりの訪問者数:
  • 2現在オンライン中の人数:
  • 2019年6月24日カウント開始日:

ゴルフクラブを買って、打ちっぱなし練習を行うんだけど、誰か教えてください。

バイクでクラブ積載して、打ちっぱなしへ行く日が続いています。

F900XRゴルフ

どうも背中が猫背になってるなーって、後から見て思う今日この頃。

もともと、コロナ過で運動不足を解消するために初めたゴルフ。なかなか上達しない。

ボールがクラブヘッドに当たる理論を考えながら、一人で模索しています。

基本同じスイングルーティーンだと思うけど、精度が向上せずにコントロールが安定しません。

目次

理論からするとヘッドの中心にヒットすること

ボールがクラブヘッド中心にヒットすればよいはず。

しかし、ボール弾道が非常に低い。3階のフロアから打っているが、どう見ても地面ギリギリがそれ以下に落ちるボールが多い。

それすなわち、実際のホールでは距離は飛んでおらず、転がりボールになっていると思われる。

ヘッド中心にボールが当たる

写真の位置で毎回ヒットすれば、適切な方向へ飛んでいくはずである。

ゴルフクラブ中心

仰角は10.5度(1番ウッド)低い弾道だが、一番遠くへ飛ばせるクラブだと思う。

この日は良い当たりの時で200ヤード飛んだ。

距離や飛んだ位置を測定してくれる優れもの。結構良い精度だと思います。全打席に装備。

ミスショットの少ない、精度高いショットをするにはどうすればよいか。模索は続く。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次